愛と勇気とかしわもち

一見、ただのパズルゲーム。 カタテマというサイトでつくられたフリーの名作ですが、なぜか【検索してはいけない言葉】にランクイン。

ストーリーを進めていくと、なぜ検索してはいけないのか、真相が明らかになっていきます。

ゲームとしては、7×7マスに配置されたお菓子を回転させて、縦横斜めのいずれかに4つ以上並べて消していくというシンプルなもの。

しかし、制限時間があまりにもシビアなため、ちょっと油断すると即ゲームオーバーに。

ゲームを続けていくと、ゲームオーバーになってもストーリーが表示されていき、ある一定の点数を超えていないと、とても見た目の印象とは異なる展開を迎えることになります。

愛と勇気とかしわもち】登場人物

あいちゃん
お菓子が大好きな女の子。他のレビューではそういう認識で書かれていませんが、ゲームの結果によって、病状が左右されるということだと思われる。元気になったら、おなかいっぱいお菓子を食べるのが願い。
男の子
タイトル画面を見ると女の子と仲良さそうですが、バッド展開へ進むと本性を現わし始める。実は女の子を連れて行こうとしている死神。
お母さん
『END0』でのみ登場するあいちゃんのおかあさん。セリフも「先生。本当に、本当に、ありがとうございました」のみ。

愛と勇気とかしわもち】ネタバレストーリー

一巡目は必ずバッドエンドに向かっての展開。入院中のあいちゃんは健気に頑張っていますが、治らない病気に精神的に耐え切れなくなっていきます。

この欝展開が精神的ブラクラと言われ、『検索してはいけない言葉』にランクインしてしまった元凶。

  • 2回目

    「あ、お母さん!」

    「うん、いい子にしてたよ。泣いたりしなかったよ。」

    「嫌いなごはんも、残さなかったよ。注射のときも泣かなかったんだから。」

    「それからね、それからね…」

    「……………………」

    「お母さん、もう行っちゃうの?」

    「明日もきてね。きっとだよ。」

  • 4回目

    「ねえ。お母さん。」

    「元気になったら、おなかいっぱいお菓子を食べたいな。」

    「苺のケーキとね、鯛焼きとね、それからね、それからね……………」

  • 5回目

    「栗のケーキも食べたいな。」

    「キャンディーも食べたいな。」

    「アイスをソーダに浮かべて食べたいな。」

    「でも、一番食べたいのは………」

  • 6回目

    会話はなく、少しずつ近づいてきていたタイトル画面の男の子があいちゃんの手を掴みます。

    あいちゃんの表情も驚いた顔に変化。

    これからプレイする度に、男の子は画面右に向かって、あいちゃんを引っ張っていきます。

  • 7回目

    「ねえお母さん。」

    「あたし、いつ元気になれるのかな?」

  • 9回目

    「注射もイヤ。」

    「お薬もイヤ。」

    「白い壁もイヤ。白いベッドもイヤ。」

    「もう、イヤ。イヤ、イヤ、イヤ、イヤ。」

  • 11回目

    「………もしも…し……。…合病院……です…………」

    「…あいちゃん………… ………容態………… ………… ……………」

    「………ええ………急を………… ………… …………………集中治………」

    「……ご家族………… …………… ……………今すぐ……」

    「…………」

  • 12回目

    会話は無しで、男の子が骸骨に変化。

  • 13回目

    ゲームオーバー時に降ってくるものがお菓子ではなく、薬や注射器等医療関係のものに変化。

    そして骸骨姿の男の子があいちゃんに近づいてきて、あいちゃんの悲鳴が。

    その後誰もいなくなったゲームオーバー画面が表示され、バッドエンド。

これで『END1』が解禁されます。ただし、『END1』は50000点とらないと見れません。

【愛と勇気とかしわもち END01】

ストーリーを一通り見た(つまり13回ゲームをプレイした)後、50000点以上を条件に見れる展開。

「峠は越えました。もう、だいじょうぶですよ」

「先生。本当に、本当に、ありがとうございました」

「私は大したことはしていませんよ。あいちゃんのがんばりがあってこそです」

「あいちゃんの生きたいという思いが、死神を追い払ったんです」

「……。」

「なんだか、長い夢をみていたみたい。どんな夢だったか、思い出せないけど。」

「まあ、いいや。なんだか、お腹減っちゃった。」

「ねえお母さん。かしわもちが、食べたいな。」

『勇気をくれて、ありがとう。』

あいちゃんがタイトル画面に戻ってきます。

【愛と勇気とかしわもち END0】

唯一、お母さんのグラフィックが出てきます。しかし、条件が『END01』を見た上で200000点という無茶ブリなので、自力では難しいと思います。

愛と勇気とかしわもち】プレイ動画

普通の人はクリア出来ないので、ストーリーを知りたい人は動画で確認した方がいいです。

検索してはいけない言葉一覧

初級

中級

上級

論外

  • 【叫べ!ガッチンポーのテーマ】
  • 【hyde】
  • 【USB オナホール】

公式サイト

攻略

エンディング条件と変化

  • END04:条件なし/かしわもちが落ちてくる/ストーリーの進行によってあいちゃんが消える
  • END03:10000点/かしわもちを食べている/ストーリーの進行によって、骸骨の手が伸びてきたり、あいちゃんが消えたり
  • END02:25000点/荒野のような場所に立って、向こうを向いている/ストーリーの進行具合でふたりともいなくなるか、男の子だけいなくなる
  • END01:ストーリーを一通り見た+50000点/あいちゃんが病院のベッドで目覚める
  • END0:END01を見た+200000点/お母さんと一緒にかしわもちを食べている。
スコア算出法

未検証ですが、どうやら『10×レベル×連鎖数×(消したお菓子の数-3)』で計算されているようです。

レベルアップ

消したお菓子(医療道具)の数が25を越えるごとにレベルアップ。レベルアップごとにゲージの減る速度が速くなりますが、6レベルごとに元に戻ります。6の倍数が最速。

レベルの最大値は100。

豆知識

意外と知られていませんが、一番下に溜まっているものは回転させることで落とすことができます。